« やさと茅葺きサイクリング コース試走しました | トップページ | はつらつ100人委員会のウォーキングをご案内しました »

2012年11月 9日 (金)

筑波流茅葺き職人の廣山美佐雄さん。国の卓越した技能者表彰を受賞

筑波流茅葺き職人の廣山美佐雄さん(80歳)は、やさとをはじめ、茨城県周辺の現場で活躍し、

常陸風土記の丘の茅葺き後継者育成事業では、弟子たちへの指導も行っています。

トオシモノや大名ぐしなど高度な技巧が特徴的な筑波流を受け継ぎ、技を高めてきた現役の職人として、

長年の仕事が評価され、厚生労働省の平成24年度卓越した技能者表彰を受けました。

_mg_3081

卓越した技能者は「現代の名工」の通称で知られ、

金属、機械、自動車、染色、服飾、建設、造園、木工、理美容、調理などの

技能分野で、優れた技術を持ち、現役で活躍しながら、その継承にも貢献している人が選ばれます。

本年度は全国から各分野の計150人が表彰されました。

11月8日に都内のホテルで行われた表彰式では

厚生労働副大臣の西村智奈美氏が挨拶、賞状を授与。

_mg_3080

茨城の風土のなかで長年磨かれてきた筑波流の仕事が

全国に誇る職人技として評価されたのはすばらしいことです。

おめでとうございます。

« やさと茅葺きサイクリング コース試走しました | トップページ | はつらつ100人委員会のウォーキングをご案内しました »

事務局だより」カテゴリの記事