« 里の風情を感じる上青柳散策 | トップページ | 上曽/銚子街道の峠越えに備えた宿場 »

2012年2月28日 (火)

小幡/筑波山・風返峠に向かう街道の宿場

上青柳から細谷を抜け、小幡小学校の前を通って、小幡の宿通りに出ます。
小幡は水戸から岩間・真家・山崎・部原・柿岡・小幡・風返峠・北条・古河を経て
群馬県瀬戸井に通じる瀬戸井街道の宿で、
明治期からは筑波山・筑波神社参詣の宿場として栄えました。

街道沿いは今も宿場の面影を残しています。

Obata1

宿通りには茅葺き屋根の家屋も2棟ほど残っています。

Obata2_2 

小幡宿を抜けて直進すると、十三塚の斜面集落です。観光果樹園が集まるエリア。
冬は逆転層により盆地の底よりも最低気温が高く、ミカンの栽培も行われています。
さらに風返峠に向かう山道に入ると、八郷盆地が眺められます。

Yasato

左手奥の山が難台山から続く愛宕山、鐘転山。右側のお椀を伏せた形の山は、八郷の「富士山」。これらの山々の懐が、やさと地区です。その向こうには県央畑作地帯と呼ばれる小美玉市・茨城町の台地がはるか地平線まで広がります。

« 里の風情を感じる上青柳散策 | トップページ | 上曽/銚子街道の峠越えに備えた宿場 »

やさとのみどころ」カテゴリの記事