« 筑波山麓茅刈り隊 ご協力ありがとうございました | トップページ | 軽トラ1台分の茅で葺き替えられる面積は? »

2012年1月22日 (日)

茅葺き民家を描く会

冬休みの12月26日、27日の2日間、地元中学生を対象にした写生会「やさと茅葺き民家を描く会」を行いました。
会場は佐久地区の大場ぶどう園と山崎地区の萩原善一さん宅。
冬晴れとはいえ冷たい風のなか、茅葺き屋根を描いた中学生の皆さん、お疲れさまでした。
作品は2月に石岡市柿岡のスーパーカスミの店頭に展示したのち、石岡市八郷総合支所ロビーにも展示する予定です。
絵画の応募締め切りは1月末日。
やさとの茅葺き屋根をテーマにした作品なら、描く会に参加した方以外の中学生からの応募も歓迎です。
サイズ、画材は自由。やさと茅葺き屋根保存会までお寄せください。力作をお待ちしています。

Shasei
園部中学校区でトマトやネギ、ゴボウなどの野菜類を生産する萩原善一さんの茅葺き屋根。
昭和になって建てられた比較的新しい家屋です。
描く会には園中1年生の皆さんが集まりました。

« 筑波山麓茅刈り隊 ご協力ありがとうございました | トップページ | 軽トラ1台分の茅で葺き替えられる面積は? »

活動報告」カテゴリの記事