« やさと茅葺き屋根保存会 | トップページ | 会員募集 »

2010年10月11日 (月)

つくば山麓茅刈り隊

201059urayama008w

屋根を葺くススキを刈り集めるボランティア
     現代版の”結い”です。

高エネルギー加速器研究機構(つくば市大穂)敷地内にて

12月4日(土)・5日(日)・6日(月)

       10日(金)・11日(土)・12日(日)に行います 

 茅葺き屋根を維持するには、材料となる茅が必要です。昔は集落で茅場を持ち、共同で茅刈りが行われました。しかし集落内の茅葺き屋根が減った今、家主は茅場を確保したうえ、自前で刈り集めなければなりません。
 やさと茅葺き屋根保存会では、会員と一般ボランティアが協力して茅刈りを行っています。毎年12月の「つくば山麓茅刈り隊」は、つくば市にある「高エネルギー加速器研究機構」の協力のもと、敷地内のススキを刈り取り、民家の屋根茅として有効利用するもの。集落を越えた広域での現代版共同作業です。
 大勢で汗を流せば、広大なススキの原は開かれ、茅はトラックに山と積まれます。茅葺き民家の営みの一端に触れる一日に、ぜひご協力ください

« やさと茅葺き屋根保存会 | トップページ | 会員募集 »

行事予定」カテゴリの記事